私が思うこと

エッセイ

【駆けある記】すてきな、みんなの城(16/09/24)

 東京都心のど真ん中、慶応大学近くの真新しい5階建てビル。日本共産党港地区委員会の新事務所ができ、落成記念のレセプションに出席しました。30年来、家族共々お世話になり、ともに活動してきたご縁もあり、私も感激の日でした。
 1階のしんぶん赤旗出張所から、事務室、若者が集う民青室、大会議室、5階の地域センター室、宿直室、風呂、台所までピッカピカ。屋上正面には東京タワー。だれもが足を運びたくなる、すてきなみんなの城です。
 「党綱領のもと、ビルの一室から職場・地域で頑張ってきて、区・都・国政で前進し、ここまで来た」と歴代地区委員長やOB、仲間の一言ひとことに感慨と喜びがあふれます。大経営や地域で奮闘してきた汗と涙の結晶です。
 区内の野党、各団体・個人からも祝意が寄せられ、建築業者からの「ぜひ汚さずきれいに使って」には爆笑。
 「新しい拠点から、さぁ出番」と都議選勝利、総選挙躍進へ、強く大きな党づくりを誓いあいました。
【「しんぶん赤旗」20116/9/24付】