私が思うこと

/

【12.01.01】今年こそ、首都東京から希望ある政治の転換を

元旦からダッシュ。頑張ります。

 
世界が大きく変わるなか、野田政権の暴走に立ちはだかる日本共産党の議席の重み、身をもって感じる年明けです。
「二大政党づくり」の大崩壊の始まったいま、この日本をどうするという方向示し、
まともな論戦する党こそ、3・11後の日本に必要です。首都東京から衆院複数議席で躍進の波を。
今年は年男、参院1期衆院2期で13年目になりました。宮本徹さんとともに、みなさんの声と願いしっかり受けとめ、頑張ります。
今年も、よろしくおねがいします。