ニュース

2012年ニュース

【12.11.16】原発即時ゼロを―官邸前行動でスピーチ

 
 日本共産党の笠井亮前衆院議員は16日、即時原発ゼロをめざす首相官邸前抗議行動に参加してスピーチしました。笠井氏は、「原発に固執する勢力に対する厳しい国民の批判と怒りの声、みなさんの力が解散に追い込みました」と強調すると、参加者から「イエーイ」の歓声があがりました。
 笠井氏は、「日本の史上初めて原発そのものの是非が、国政選挙で間われるチャンスをみなさんが勝ち取りました。原発いらない、今すぐなくせ。この思いを表して、今度こそ日本を変えようじゃありませんか」と訴えると、大きな拍手がわきました。
(「しんぶん赤旗」11月17日付より)