ニュース

2012年ニュース

【12.09.30】東京地評定期大会で挨拶

東京から国民の声が届く政治の実現を!

東京地評定期大会で来賓挨拶をしました。
東京地評第11回定期大会に来賓として出席し、挨拶をしました。
冒頭に民主党代表選・自民党総裁選の結果について「野田首相も安倍総裁も、今の状況を反動的に打開にしようとしている点では一緒。許さないたたかいを広げることが重要」と述べました。また、首相官邸前の脱原発運動、オスプレイ配備反対行動など、「今までにない運動の広がりを実感している。この声に応えるのが今の政治の責任」と述べ、「首都・東京から、国民の声が届く政治を実現するため、ご一緒に力をあわせて頑張りましょう」と呼びかけました。
当日は大島よしえ都議会議員も出席をしました。