ニュース

2009年ニュース

【09.10.13】葛飾区の「革新区政をつくるみんなの会」主催の街頭演説で訴え―JR金町駅北口

革新無所属・新井杉生さんで、区民が主人公の葛飾区政を

 
 葛飾区の「革新区政をつくるみんなの会」主催の街頭演説がJR金町駅北口でおこなわれ、11月1日告示・8日投票の区長選に立候補する新井杉生氏(革新無所属、日本共産党推薦、新)が「葛飾区政4つの転換」と「6つの重点公約」を力強く訴えました。
 会代表の島田正夫氏をはじめ各団体の代表とともに、笠井亮衆院議員が区長選挙で新井杉生さんを押し上げ、区民が主人公の葛飾区政に変え、区民要求実現の道をきりひらこう、同時におこなわれる区議選での日本共産党の6名全員の勝利をと訴えました。(写真・訴える笠井議員と、声援に応える新井杉生区長予定候補)
 (注)会と新井杉生氏が政策協定した「葛飾区政の4つの転換」と「6つの重点公約」―「4つの転換」(〇秬攫里討らくらし優先の区政へ△覆鵑任睫臼腸酋萓から自治体が責任をもつ区政へ6萍栄垪澆粒発優先区政から住民と協働する区政へぬ蟻霧い、不透明、不公正区政から清潔、公正、開かれた区政へ。「6つの重点公約」|もが安心してくらせる葛飾△匹了劼砲發罎とどいた教育C羮企業を応援、地域経済の活性化ご超・防災を優先するまちづくりザ萍瓜臆辰砲茲襯ラス張りの区政Ψ法を区政にいかす。