ニュース

2014年ニュース

【14.05.01】韓国船沈没事故/笠井亮議員が弔問

李丙駐日韓国大使が謝意

 카사이 아키라 중의원은 4월 30일, 시이 가즈오 위원장과 함께 일본 도쿄도 미나토구 재일본대한민국민단 중앙본부 건물 내에 설치된 대사관과 민단의 ‘세월호 침몰사고 희생자 민관 합동분향소’를 찾아 헌화하며 애도의 뜻을 표했다.

 日本共産党の笠井亮衆院議員は4月30日、志位和夫委員長とともに、韓国の旅客船沈没事故の犠牲者の弔問のため、都内の在日本大韓民国民団中央本部を訪れました。笠井氏らは、在日韓国大使館と合同で設けられた献花台に花を手向け、記帳しました。

 応対した李丙(イ・ビョンギ)駐日韓国大使は、「直接足を運んでいただき大変ありがとうございます。日本国民、政治指導者のあたたかい心は、韓国民の大きな慰めになります」と述べました。

 志位氏は、「前途ある若者らをはじめ多くの方が犠牲となったことに、心痛む思いです。亡くなった方々とそのご遺族、韓国国民の皆さんに、日本共産党を代表して心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。厳しい状況と思いますが、一人でも多くの方の生存を祈るばかりです」と述べました。