ニュース

2007年ニュース

【07.05.23】自主共済は保険業法の適用除外に

全商連の議面集会で国会報告

 
 日本共産党の笠井亮衆院議員は、23日、全商連が衆議院議員面会所でひらいた自主共済の保険業法の適用除外をもとめる国会行動の集会に出席し、国会報告を行いました。
 笠井氏は、改憲手続法案、米軍再編法案、教育改悪3法案などがあいついで強行されるなかで、安倍内閣がめざす「美しい国」が「恐ろしい国」づくりであること、こうした危険性とともに、国民との間ではいやおうなく矛盾が激しくなることを指摘。そのうえで、「自主共済は保険業法の適用除外として、従来どおり運営できるよう、ともに力をあわせましょう」と訴えました。