国会から

第164回通常国会

【06.03.14】笠井国際局次長がベトナム大使と懇談

 日本共産党の笠井亮国際局次長・衆院議員は14日、在日ベトナム大使館で、チュー・トゥアン・カップ大使と懇談しました。グエン・カイン・ルオン参事官が同席しました。
 笠井氏は、ベトナム共産党のグエン・コア・ディエム政治局員をはじめとする代表団が日本共産党の第24回大会に来賓として参加し、またカップ大使とルオン参事官が傍聴出席したことへの感謝を述べました。
 カップ大使は、ディエム政治局員が本国へ帰ってから、日本共産党大会の活発な雰囲気に感銘を受けたと報告していると述べました。また、今年1月18日に同大使館が開催した旧暦正月(テト)を祝う「新春のつどい」に日本共産党の緒方靖夫副委員長が参加したことへのお礼を述べました。
 話は、4月に開催予定のベトナム共産党第10回大会や、今年11月にベトナムで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議、日本の政局と日中関係、アジア情勢などに及び、なごやかに懇談がおこなわれました。